邦画レイプシーン:Another XX ダブルエックス 黒い追跡者

Another XX ダブルエックス 黒い追跡者

夏樹陽子/SHIHO/つぐみ/荻野祐子/濱田のり子
恭子の前にレイプされた女が現れた。知り合いの不良達のボス・夏実の仲間もレイプ犯の凌辱にあう。どうやら同じ犯人らしい。しかも2人組だ。恭子と夏実が動き始めると、絵夢という謎の美少女が事件に関わっていることが分かる。そして恭子にもレイプ犯から予告の手紙が届く。警察の警備にもかかわらず、恭子はレイプ犯の餌食となってしまうが、犯人に手傷を負わせた。しかし、同じ手傷の男の死体が発見される・・・
おなじみ、レイプだらけの“XX”シリーズ。抜きどこ満載ですな



What do you think of this post?
  • 抜けない (10)
  • 抜けた (160)

3 thoughts on “邦画レイプシーン:Another XX ダブルエックス 黒い追跡者

  1.  個人的にXXシリーズ最高傑作ですね。
     10代のころから自分よりはるかに年上の夏樹陽子様の陵辱シーンで何度も抜きましたし、今でもたまに使います。

     知的な美熟女検視官ヒロインがレイプ魔に腹パンやビンタを食らわされたりな激しい格闘の末に押し倒されて、黒い下着がよく似合う真っ白い肌が顕になっていき、美乳を楽しまれている所で蹴り飛ばして逃げられるかと思いきや転ばされたうえに股間を踏まれて悶絶。
     グッタリしている所に挿入されて、乱暴に腰を振られる。最後はメスで刺して撃退するけど、既に気持ち悪いレイプ魔の精液を中だしされた後だった。という流れが最高なんですよね。
     しかも、終盤でもう一度、今度は首絞めレイプで殺されかけたりもしますし。

     自分の中ではこれを超えるVシネマは未だにないです。

コメントはこちら(承認制です)