洋画レイプシーン:大いなる決闘/The Last Hard Men

大いなる決闘/The Last Hard Men

バーバラ・ハーシー

20世紀初頭、開拓時代のアリゾナ刑務所。服役中のプロボは外部作業中に看守を殺害して脱獄する。彼の目的は自分を捕らえた保安官サム・バーゲードに復讐することにあった。プロボはサムの一人娘スーザン(バーバラ・ハーシー)を誘拐し、彼を誘い出し、二人の宿命の対決が始まった。

今週は西部劇特集にしてみますかな。一本目は チャールトン・ヘストン/ジェームズ・コバーン主演作ですな。バーバラ・ハーシーさん、名女優さんですが、過去にいくつか紹介してますな(エンティティー前編後編パリス・トラウト)。

What do you think of this post?
  • 抜けない (1)
  • 抜けた (11)

コメントはこちら(承認制です)