邦画レイプシーン:ネトラセラレ2 ~情~

ネトラセラレ2 ~情~

三上悠亜

秀次郎が春花(三上悠亜)に他の男とセックスすることを懇願した果てに、夫婦の愛を再認識した二人。しかしそんな二人が暮らすマンションに春花の高校時代の先輩で元カレの高倉が引っ越してくる。自分の性癖を目覚めさせたきっかけでもある高倉の存在に動揺する秀次郎。秀次郎は春花に高倉と寝てほしいと懇願し始める。

先週の第二弾ですぞ。元カノとエッチするスリルってのはありましたが、新しい彼氏がいるとなればなおさらですな。以前に元カノの彼氏から無言電話が続いた話を書きましたが、もうひとつありましたな。これも学生時代の話ですが、ある飲み会で元カノと再会したんですな。といっても半年振りくらいでしたかな。別れ方もさほどひどくはなかったので気安く話し始めたんですな。ただ、彼女がちょっと周囲を気にする様子だったんですな。もともと付き合ってたことを知っているやつも何人かいましたから気になるんだろうと思いましたが、私は気にしませんので、かまわず話し続けたんですな。酒が回って声もでかくなって、身体を摺り寄せて付き合っていたころの際どい話なんかも飛び出して、もうお持ち帰りする気満々でしたな。ところがちょっとトイレに立って戻ったら彼女がいないんですな。どうしたのかと回りに聞いたら帰ったというんですな。きょとんとしていると、彼女をよく知る女友達が「あんた、知らなかったの? あの子、○○さんと付き合ってるの」というんですな。その○○さん、さっきまで確かに彼女の反対側に座ってましたな。女友達によると、私がトイレに立った途端、顔を真っ赤にした○○さんが彼女の手を強引に引っ張って出て行ったというんですな。どうも知らなかったのは私だけのようで座が白けていましたな。私も「先にいえよ!」と逆ギレしてしまい、そこから先はもう記憶がありませんな。○○さんは先輩でしたが、特に仲が良かったわけでもないのでどうでもいいんですが、ちょっと彼女のことは惜しい気がしたので数日後、電話をしてみたんですな。当夜のことを謝ると、気にしてないといいましたな。せっかくだからちょっと会わないかと誘い出すと、案外簡単にOKしましたな。ところが会うと、あの夜○○さんにぶたれたというんですな。それも店の前でのことのようで、かわいそうなことをしましたな。○○さんとはどうするのかと聞くとわからないけど別れるかもというので、ならばいいだろうと、一応ためらう振りなんかしてましたが、構わずホテルへ連れ込み押し倒しましたな。彼氏持ちの女の子を寝取るというのは、なんとも興奮しましたな。結局その後、彼女は○○さんと別れてしまいましたが、しばらく続きましたな。半年振りにエッチしたらフェラが上手くなっていましたな。○○さんに仕込まれたのかと思ったら、私が教えたフェラを○○さんにずいぶんしていたようで、「やっぱり男の人って、こうすると気持ちいいんだね」と笑っていましたな。○○さん、彼女と別れることにずいぶんゴネたようですが、このフェラが惜しかったんですかな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (1)
  • 抜けた (10)

コメントはこちら(承認制です)