邦画レイプシーン:借金の取り立て屋に毎日犯され続ける若妻

借金の取り立て屋に毎日犯され続ける若妻

涼川絢音

父と母が連れ立って我が家を訪れたのは3か月前のことだった。2年前、父親がすぐに回収できるという理由で絢音(涼川絢音)に借金の連帯保証人になってもらった。しかしその知人が事業に失敗し、絢音がなった保証人の分の折り合いがつかなくなった。取り立ての男が借金を返せと家まで押しかける。家は売ることは出来ず、夫に相談することも出来ない絢音がとった行動は身体で払っていくことだった。

フルバージョンはOVですかな。涼川絢音さん、かわいいですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (9)
  • 抜けた (15)

コメントはこちら(承認制です)