邦画レイプシーン:償い

償い

望月加奈/雛形ともこ

島谷幸枝(望月加奈)の夫は人身事故を起こし服役中だった。被害者の主婦は寝たきりとなり、幸枝は被害者の家を毎日訪れては、献身的に被害者の介護や家事をしていた。被害者の夫は妻の目を盗み幸枝の身体を貪ったが、幸枝はこれも罪滅ぼしのうちと思い抗うことなく抱かれていた。3ヵ月後、被害者が亡くなる。妻を亡くしたことで自暴自棄となった被害者の夫は・・・/増田美佐(雛形ともこ)は男と共謀してひったくりを繰り返していた。2年が経ったころ、美佐は街で盲目の男と出会う。そしてその男は自分が起こしたひったくりの被害者であり、その時の怪我がもとで失明したことを知る。その後の男の境遇を知った美佐は罪の意識に苛まれ・・・

4連休ですかな。それではながえスタイルでじっくり抜いてもらいますかな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (7)
  • 抜けた (25)

コメントはこちら(承認制です)