洋画レイプシーン:ボルジア家 愛と欲望の教皇一族/The Borgias

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族/The Borgias

ホリデイ・グレインジャー

15世紀末のローマ。聖職売買などのコンクラーベを経て新ローマ教皇の座に就いたアレクサンデル6世。阻むものを殺人などの卑劣な手段を駆使し、一族で手にした富と権力を拡大。そして複数の愛人や近親相姦など、一族は壮絶なスキャンダルにまみれてゆく。

アメリカのドラマですな。過激なドラマだったらしくて、途中打ち切りになったそうですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (5)
  • 抜けない (13)

コメントはこちら(承認制です)