邦画レイプシーン:定時制高校の女教師/暴走する欲望

定時制高校の女教師/暴走する欲望

中條美華

亜希子(中條美華)は進学校で有名な私立高校で教鞭を振るっていた。生徒たちからも評判が良かったが、その裏で同僚の西川と不倫をしていた。それが教育委員会に発覚し、亜希子は定時制高校への異動を命じられた。最初の授業で、亜希子は生徒たちの学力の低さに驚き、それを指摘するや反撥の声があがった。その一人、竜夫は全日制の高校をドロップアウトし、昼間は運送会社で働いていた。彼が学校に姿を見せなくなり、校長の命令で亜希子は竜夫の様子を見に行く事になった。竜夫は従業員の一人が事故で入院し、その分忙しくなってしまったと話した。そして亜希子を冷たくあしらうが、亜希子は引き下がらず、彼の仕事を手伝い始めた。そして二ヶ月後、竜夫がクラスへ戻ってきた。

定時制といえば私が通っていた高校にもありまして、ご多聞にもれずガラが悪かったですな。男はヤンキーばかりだし、女はすぐにやらせてくれそうでしたな。というか一人、二人かやらせてもらいましたかな。ただ、同じ学校の定時制に通っていることは後になって知りましたがな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (4)
  • 抜けた (50)

4 thoughts on “邦画レイプシーン:定時制高校の女教師/暴走する欲望

  1. 生徒が女教師をレイプする理想な形でした。3人とも中に出したことがわかる演技もよかったです。

  2. 中出しシーンにしては直ぐに離れてしまうのがリアルさに欠けてると思う。中出しは凄く気持ち良いからどうしても最後の一滴まで出し切って余韻の痙攣をピクピクさせて暫く密着してたら超リアルやな。実際に中出しは1番気持ち良いから

コメントはこちら(承認制です)