邦画レイプシーン:真田くノ一忍法伝 かすみ 愛と裏切りの絆


真田くノ一忍法伝 かすみ 愛と裏切りの絆

桃瀬えみる

真田くノ一として生きる道を選んだかすみ(桃瀬えみる)の前に、新たな敵が現れる。敵の名は服部半蔵。上田城の陥落をもくろむ半蔵は、くノ一・芥子に密命を与え、見回り役の正志郎を誘惑させる。陰謀に気付いたかすみだったが、半蔵の罠にはめられ、非情にも犯されてしまう。だが、傷ついたかすみを救ったのはひとりの女郎だった。

先週末に抜いてきたばかりだというのに、やっぱり目に入るのはおっぱいとお尻だけですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (7)
  • 抜けない (14)

コメントはこちら(承認制です)