邦画レイプシーン:シャボン玉エレジー

シャボン玉エレジー

星乃舞

ジャックは自分の刑期を軽くしてもらう代わりに自分の仲間を売った男。証人として出廷する途中、彼は自分の首に賞金が懸けられ、仲間に消されるかもしれないことを知る。その期限は1週間だった。ジャックはその場から逃亡し、彼の前妻の妹であるケイコ(星乃舞)のもとに逃げ込む。ケイコは20才でポルノ女優として出発したばかりだったが、過去に父親からレイプされたトラウマに苦しんでいた。ジャックはその性的なトラウマから彼女を救い出すために危険な治療を請け負う。その刺激的で啓発的なジャックの行為は激しさを増し、彼は次第にケイコの父親の記憶と重なって行く。ケイコは伝手を頼ってヤクザのボスに会いに行き、ジャックとの最後の日々を過ごすため、あと三日彼を殺すことを待ってくれるよう懇願する。ボスは屈辱的な性行為をケイコに要求することで同意するが、その約束はすぐに反古にされヒットマンがジャックのもとに送り込まれる。

今週の無修正フルバージョンは日仏合作ですぞ。これも逆輸入版ですな。まだ無名だった田中要次さんも出演されてますが、さすがにチ○チ○は映ってませんな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (3)
  • 抜けない (7)

コメントはこちら(承認制です)