洋画レイプシーン:ハンドラ/Hundra

ハンドラ/Hundra

ローレン・ランドン/クリスティーナ・トレース

ローマ時代のイギリス。都を離れた北部の荒野に、勇ましい女だけの部族が自由な生活を営んでいた。この女だけの武装軍団を率いているのは、ブロンドの美しい女戦士ハンドラ(ローレン・ランドン)。彼女の弓矢と短刀、剣の腕は見事だった。そんなある日、猟からひとり村に戻ったハンドラは、男部族の襲撃をうけ、一族が全滅しているのを目の当たりにしてショックを受ける。母や妹サンドロン(クリスティーナ・トレース)、そして仲間すべてを失ったハンドラは、復讐を誓った。ハンドラは男たちに勝ち、復讐は終った。山奥に住む女長老クリスラを訪ねた彼女は、部族の再興の命を受け、雄牛の町へと旅に出た。しかし、そこは暴力の限りをつくす男たちと奴隷のような女たちの町だった。

通常運行に戻りますぞ。久しぶりに友人とキャバクラへ行ったら、酔った友人が「“まん防”の次は“ち〇防”だ!」とパンツを下ろそうとしてキャバ嬢たちに嫌がられ、私は私で先週末の素人人妻さんとの余韻からか、おっぱいばかり触ろうとして嫌がられましたな。みんなおかしくなってしまったようですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (2)
  • 抜けない (15)

コメントはこちら(承認制です)