邦画レイプシーン:やくざの女

やくざの女

吉沢明歩/星野ゆず

男運のない女・美沙(吉沢明歩)。スナックで揉めていた所をヤクザの龍二に助けられる。ヤクザを毛嫌いしている美沙だったが、竜二の人柄に次第に惹かれていくのであった。そんな中、元カレ・明(坂城君)の借金の連帯保証人となってしまった美沙は、ヤクザから借金の肩代わりに組長の女になれと迫られる。追いつめられた美沙は龍二、ヤクザ、元カレを巻き込む人生再起を賭けた計画を思いつく。

熱はなんとか下がりましたが、まだ調子はよくありませんな。知りませんでしたが、今年の3月に吉沢明歩さんがAV女優を引退されていたそうですな。いやあ残念ですな。好きだったんですがな。ここでも何本かVシネマ作品なんかをご紹介しましたな。そんなわけで今週は吉沢明歩さんの「やくざの女」特集にしますぞ。

What do you think of this post?
  • 抜けない (5)
  • 抜けた (7)

One thought on “邦画レイプシーン:やくざの女

  1. 体調が多少なりとも回復して何より。体がきついなら更新はしばらく休んでもいいのですよ?

コメントはこちら(承認制です)