邦画レイプシーン:奴隷

奴隷

翔田千里

良妻と評判の千賀子(翔田千里)はある日、運転中に事故を起こしてしまう。被害者は有名なバイオリニストの達也。もう二度とバイオリンを弾く事ができなくなった達也は、千賀子に身の回りの世話を命令する。次第に達也の要求がエスカレートしていき、やがて隠れていた千賀子の心の中にあるマゾヒストの本性が明らかとなっていく。

翔田千里さん、いい感じの熟女さんですな。好きですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (3)
  • 抜けた (7)

2 thoughts on “邦画レイプシーン:奴隷

  1. 管理人さん、どうもです。
    リクエストします。「きみはなにも悪くないよ」という映画です。

    私の父は母をレイプした人でした。なんておぞましい紹介文が書いてありました。予告動画には診察台の上に仰向けで眠らされて、スカートをめくり上げられ股を大胆に広げられて楽しい事(レイプ)されてる映像が…。

コメントはこちら(承認制です)