邦画レイプシーン:「愛妻日記」より ソースの小壜

「愛妻日記」より ソースの小壜

未向

お互い初めての相手同士と結婚した、純子(未向)と公平。白いマンション、白いブラウス、白い下着。二人の関係は純潔だった。だが、純子は派手な下着をつけ、黒いドレスを着て同窓会に出席する。怪しむ公平が後をつけると、純子は中学時代の同級生、岡田とホテルに消えていった。厳格な母の影響で、病的なほどに「汚れる」ことを嫌う公平は、他の男に汚されてしまった純子を徹底的に汚すことを誓う。そして彼は輪姦倶楽部に自らの妻を差し出す。

フルバージョンは「愛妻日記」シリーズですな。そういえば、わがチームに新人が配属されましたな。残念ながらお目当ての巨乳娘ではありませんでしたな。美人でもなく不細工でもなく、巨乳でもなく貧乳でもなく、可もなく不可もない、いまどき珍しい地味な娘ですな。まあ働きぶりは真面目だし、巨乳でもないので仕事中にチ○コが勃って困ることもありませんがな。そういえば40手前でようやく嫁に行った無駄な巨乳部下から出産報告がありましたな。男の子だそうですな。きっとキツい母親になるんでしょうな。男の子の将来が不憫ですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (3)
  • 抜けた (13)

コメントはこちら(承認制です)