邦画レイプシーン:パラノイア

パラノイア

高部知子
臨床心理士の橘久美(高部知子)は、恋人である精神科医の筒井とともに、精神病患者の治療にあたっていた。患者思いで仕事熱心な筒井は、患者たちのために深い森に囲まれた別荘を用意し、自然に囲まれた中での治療を思いつく。その計画に同意した久美は筒井とともに患者たちを連れて別荘へと向かう。しかし、順調に治療が進んでいた矢先、久美は患者の男に犯されてしまう・・・

「欽どこ」、「わらべ」、「積木くずし」に「ニャンニャン事件」。我々の世代には本当に懐かしい高部知子さんですな。んで、これがまたいい乳してるんですな。復帰後に出演した映画「姉御」で、すげえいい乳を見せていただきましたが、しばらくはオカズにしていたくらいでしたな。これはもう30も半ば頃の出演作ですが、衰えることのない乳を執拗に弄られるシーンで久しぶりに抜かせていただきましたぞ。またすぐ消されちゃうかもしれませんので、抜くならお早めに。



  • 抜けた! (6)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。