邦画レイプシーン:令和の夏 性犯罪

令和の夏 性犯罪

南波ありさ/葉山りん/涼川えいみ/涼城りおな

17歳のとき母親を亡くした女(南波ありさ)。母の葬儀が終わると義父に犯され、それ以来義父の玩具にされていた。彼氏と同棲を始めるため義父の元を去ったが逃れられることはできず、ジョギングの最中に義父に襲われる・・・/22歳の直美(葉山りん)。母親と義父、そして義兄と暮らしている。普段、愛想のない直美だったが、その美貌に義兄は邪まな気持ちを抱いていた。両親ともに外泊となった日、ついに義兄は想いを遂げようと直美に襲い掛かる。/20歳のみどり(涼川えいみ)。3年前に母親を亡くし、田舎で父と二人暮らしをしている。友人たちは皆、町に働きに出て行ってしまったみどりの楽しみは山小屋で自慰行為に耽ることだった。しかし、ある日その様子を村の男に見られ写真に撮られてしまう。男に脅されたみどりは身体を強要され・・・/子育て中の若妻(涼城りおな)。夫を送り出した直後、忍び込んできた男に犯されてしまう。仕事の途中に帰宅した夫が再び家を出ると、またあの男が忍び込んできた。

どうにも緊急事態宣言は1ヶ月延長のようですな。まあ仕方がないですな。また久しぶりに出社しましたが、暑かったですな。街行く女性たちはブラウス1枚の方もいて、すれ違うたびに乳を揉みたくくなって仕方ありませんな。さてゴールデンウイークではなくてステイホーム週間は、抜いてくれる奥さんや彼女がいない方のためにFAプロ特集にしますので、自分で抜いてくだされ。くれぐれも性犯罪に走らないようにみんなで我慢ですぞ。

What do you think of this post?
  • 抜けない (4)
  • 抜けた (16)

コメントはこちら(承認制です)