ドラマレイプシーン:強情な女

強情な女

小川真由美

水尾峯子(小川真由美)は18年前に、結婚を目前にしながら連続強姦殺人鬼に凌辱された忌まわしい過去を持っていた。当時の担当刑事は、峯子に犯人を告訴するよう勧めたが、峯子は破談を恐れ、あくまでも未遂だと強情を張った。その強情ゆえ、後に峯子は夫に秘密で犯人の子を夫の子として産み、東大受験の予備校生にまで育てあげた。だが、息子の真一が夜、英語の個人指導を受けに出かける度に、婦女暴行殺人事件が発生する。峯子は真一をそれとなく詰問すると初めて母親に食ってかかり・・・

やっぱり昔のサスペンスドラマは過激ですな。小川真由美さん、ご紹介するのは初めてですな。何とも艶っぽい女優さんでしたな。懐かしいですな。最初に犯されてるお二人はわかりませんな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (8)
  • 抜けた (22)

コメントはこちら(承認制です)