洋画レイプシーン:Scalped!

Scalped!

デブラ・カサーノ

白人でありながらコマンチェ族に育てられたマリア(デブラ・カサーノ)は、夫と子供たちに囲まれ農場を営んでいた。ある日、マリアの農場が騎兵隊に襲われた。夫と子供たちは殺され、マリアは輪姦される。マリアも殺されそうになるが、一人の老人に助けられる。そしてマリアは、コマンチェの掟どおり男たちへの復讐を誓う。

デブラ・カサーノさん、きれいな方ですな。おっぱいもまたきれいですな。こりゃ確かに殺すのは惜しいですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (2)
  • 抜けた (15)

コメントはこちら(承認制です)