洋画レイプシーン:最後の脱出/No Blade of Grass

最後の脱出/No Blade of Grass

ジーン・ウォレス/リン・フレデリック

環境汚染から穀物が死滅し、東洋から世界中に広がっていった飢饉が、西ヨーロッパに迫っていた。ロンドンの若い化学者ロジャーは、飢饉の原因のウイルスの研究を続けていたが、現代科学の手に負えず、政府も近々、都市隔離の非常手段に出ることを知り、友人の建築家ジョンとロンドン脱出をもくろんだ。目指すところはイングランド北部の農場で、そこには食糧も豊富にあるはずであった、彼らはジョンの妻アン(ジーン・ウォレス)と娘のマリー(リン・フレデリック)を連れて出発したが、「フン族」と称するオートバイの3人組に襲われる。そしてアンとマリーは連れ去られ犯されてしまう。

古めの映画ですがな、いいですな。巨乳のママはおっぱい見せてくれませんが十分ですぞ。娘がパンティーを剥ぎ取られる一瞬のカットもいいですな。十分ですぞ。



  • 抜けない! (3)
  • 抜けた! (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。