洋画レイプシーン:ザ・レイプ 欲望の報酬/Student Services

ザ・レイプ 欲望の報酬/Student Services

デボラ・フランソワ
苦学する19歳の女子大生ローラ(デボラ・フランソワ)は、日々の暮らしにも困窮していた。同棲相手の恋人からも折半する生活費の支払いが滞っているとしつこく催促され、彼女はやむなく割のいいアルバイトを探して出会い系サイトに登録する。1時間100ユーロ、何をしてもいいがセックスはなし。最初の相手はその条件で満足し、ローラは「私は娼婦じゃない」と自分に言い聞かせて仕事を続けることに。だが、次の相手は車の中で彼女を押し倒して・・・

レイプではないですが、一人目の客のジイサンの方がエッチですな。



  • 抜けない! (4)
  • 抜けた! (2)

One thought on “洋画レイプシーン:ザ・レイプ 欲望の報酬/Student Services

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。