洋画レイプシーン:Kacheli

Kacheli

マリア・ミロノバ

マカロフは特殊部隊の隊長を務める勇敢な男だった。そんな彼だが、家庭では物静かで妻を愛する寛容な夫だった。しかし、妻のターニャ(マリア・ミロノバ)は夫の気持ちが理解できなかった。マカロフのことは愛していたが、危険な仕事に就く夫に不安を抱くあまり、麻薬中毒になっていた。幼い娘のためにもマカロフはターニャと別れる覚悟を決める。そして娘のバレエ教師と暮らし始める。そんな中、マカロフは任務中に大けがを負い、生死の境をさまよう。

ロシアの作品ですな。ちょっとストーリーがよくわかりませんな。未遂ですが、エッチですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (3)
  • 抜けない (10)

コメントはこちら(承認制です)