洋画レイプシーン:熱砂の情事/Dust

熱砂の情事/Dust

ジェーン・バーキン

砂埃の吹き荒れる南アフリカの台地。そこに外界から隔絶して暮らす父と娘マグダ(ジェーン・バーキン)、そして黒人の使用人夫婦。父親が使用人の妻を誘惑したためにマグダは父親を銃殺してしまう。父親というより一人の男性として接してきたマグダの嫉妬に狂った結果だった。新たな当主となったマグダは黒人の使用人にレイプされてしまう。初めて知った男によって彼女の内なる欲望は目覚め、虚無と絶望へと向かって行く。

これも前から調べていましたが、ようやくわかりましたな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (3)
  • 抜けた (19)

コメントはこちら(承認制です)