洋画レイプシーン:Killing American Style

Killing American Style

カルメン・ロペス

トニーとリンチは銀行強盗を企てるが、失敗し逮捕されてしまう。しかし、護送途中に彼らの兄弟によって救い出される。四人は逃走中、大きな邸宅に出くわす。そこは人気キックボクサー、ジョン・モーガンの屋敷だった。彼らは屋敷に侵入してモーガンの家族を人質にとり、逃走用の資金をモーガンから奪おうとする。トニーは警察に気づかれないように穏便に済まそうとするが、女好きのリンチはモーガンの妻マリー(カルメン・ロペス)をレイプしてしまう。

なんとも頭の悪そうな作品で面白いですな。こういうくだらない作品は、なぜかじっくり観てしまいますな。犯されるのはカルメン・ロペスさんでいいと思いますが、いい乳してますな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (4)
  • 抜けない (9)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。