洋画レイプシーン:ペンデュラム・悪魔のふりこ/The Pit and the Pendulum

ペンデュラム・悪魔のふりこ/The Pit and the Pendulum

ローナ・デ・リッチ

地下に眠る死体までも裁く宗教裁判が行なわれていた、1492年のスペイン。パン屋の妻マリア(ローナ・デ・リッチ)は、魔女の火あぶりの最中に自分も魔女の疑いをかけられ、宗教裁判所の所長トルケマダの前に全裸で引き出される。トルケマダはマリアに魅せられるが、それは魔力のせいだという。しかし、彼は欲望に負け、マリアに肉体を迫る。

ホラーですぞ。ちょっと閲覧注意ですな。さて、ようやく「抜けたランキング」を更新しましたぞ。

What do you think of this post?
  • 抜けた (8)
  • 抜けない (15)

コメントはこちら(承認制です)