邦画レイプシーン:揺れる電車の中で 若妻の焦らされた秘肉

揺れる電車の中で 若妻の焦らされた秘肉

南波杏

代々続いた材木商のお嬢様として育った亜希子(南波杏)。バブルの崩壊とともに一家の経済は破綻したが、亜希子はサラリーマンの洋司と結婚し、平凡だが幸せな生活を送っていた。しかし、洋司が亜希子のOL時代の後輩である美千代と浮気をし始め、それを亜希子が知ったことで幸せな生活に暗雲が立ち込め始める。さらに、材木商時代の従業員が彼女の前に現れる・・・

「揺れる電車の中で」シリーズ4本目ですな。そういえば先日、集団痴漢が捕まってましたな。学生時代に実際に痴漢の現場を目撃したことが何度もありましたな。上京したばかりで満員電車にも驚きましたが、あからさまに女の子のお尻に股間を押し付けているサラリーマンや、女の子の背後からそっと手を回しておっぱいに触れるか触れないかくらいの位置でキープしているおっさんなんかがましたな。そういえば中学生くらいの男の子が背が低いことを利用して、大胆にもOL風のお姉さんのスカート下から手を入れているのを見たときには目が点になりましたな。まあこれはさすがにバレてお姉さんに怒られてましたがな。今でも時々、痴漢が捕まっている場面を目撃することはありますが、人生棒に振るようなものですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた! (2)
  • 抜けない! (1)

One thought on “邦画レイプシーン:揺れる電車の中で 若妻の焦らされた秘肉

  1. 動画のコメントでなくて申し訳ないが痴漢や強姦はビデオの中だけにして欲しいですな
    とても抜けますのでな
    現実の痴漢は死刑でいいと思いますな
    冤罪だらけなので慎重に行って欲しいですが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。