邦画レイプシーン:ウーマン・ハンティング 殺戮の森

ウーマン・ハンティング 殺戮の森

仁科百華/吉田優華

弁護士の卵である恭子(仁科百華)は親友のゆかり(吉田優華)から相談を受ける。ポイントを貯めれば換金できるという“エスケープガール”というゲームがあり、ゆかりは換金どころか逆に借金を作ってしまったのだ。そして借金を返せなければ多額の報酬を得られるゲームに強制的に参加させられるという。ゆかりを守ろうとした恭子は一緒にそのゲームに参加させられることになってしまう。そしてそのゲームとは大金を払ってゲームに参加するハンターが人間を狩るというものだった。

今週はVシネマですかな、昔WOWOWで観た記憶がありますな。主演の仁科百華さん、引退されそうですが、大きくていい乳ですな。


  • 抜けた! (7)
  • 抜けない! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。