邦画レイプシーン:若妻家政婦 覗かれた柔肌

若妻家政婦 覗かれた柔肌

沢木まゆみ

若妻・蜜子(沢木まゆみ)は夫の借金返済の為、小説家・天童の家に住み込みの家政婦として働くことに。夫の帰りを待ちながら健気に働く蜜子に、えも言われぬ想いを抱く天童。しかし天童は、借金を弱味に言い寄る男に、強引に抱きすくめられる蜜子を目撃してしまう。

子供のころ同級生だった医者の息子の家に家政婦さんがいましたな。もちろん婆さんですが、おやつを出してくれたら、そいつが「またケーキか」といってましたな。金持ちは違うと思ったもんですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた (6)
  • 抜けない (7)

コメントはこちら(承認制です)