邦画レイプシーン:新任女教師 青き性の時限装置

新任女教師 青き性の時限装置

阿当真子

南条レナ(阿当真子)が赴任して3ヵ月、その高校では奇妙な爆発事件が続発していた。校長はそんな学校の実態を隠し、大学設立計画をめぐって市会議員の松田への根回しに必死になりながら、事件の犯人を追っていた。指揮を執るのはレナの恋人でもある体育教師の千葉。そんなある日、レナは校長に誘われ松田への接待に付き合うが、薬で酔わされたレナは松田の餌食に献上されてしまう。

年末スペシャル、いかがでしたかな。フルバージョンは再び女教師物ですぞ。そういえば大学時代に短期間付き合っていた女の子がいたんですが、その子は地元の小学校の教師になったようですな。断りもなく口内発射してブチ切れされたのが別れた原因でしたな。懐かしい思い出ですな。


  • 抜けた! (10)
  • 抜けない! (4)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。