邦画レイプシーン:78days

78days

有本紗世/若狭ひろみ/正木佐和

目覚めると、そこは見知らぬ廃墟の一室。専門学校生のさやか(有本紗世)と母親の聖子(若狭ひろみ)は、セイゴと名乗るレイプ魔に監禁されたのだ。2人が血のつながった親子ではないことを知ったセイゴは、さやかの実の母親である麻宮(正木佐和)も拉致。母娘3人が汚され続ける、禁断の愛欲地獄。その異常な日々は、さやかと2人の母親の精神を狂わせてゆく。そして78日目がやって来た。

Vシネマ特集、いかがでしたかな。最後はフルバージョンの監禁ものですな。以前に同じシリーズの「58days」をご紹介したことがありましたな。やっぱりVシネマ特集は人気がありますな。リクエストをお待ちしてますぞ。さて、「抜けた!」ボタン設置から約2年。ここらで過去どれが一番抜けたのか、「抜けた!」ランキングを作成してみましたぞ。トップページのメニューからご覧くだされ。

What do you think of this post?
  • 抜けた! (11)
  • 抜けない! (2)

3 thoughts on “邦画レイプシーン:78days

  1. このシリーズは全部は見てないけど、
    最初の48daysが一番おもしろいんじゃないかな?
    島村舞花は、リベンジポルノ LOVE IS DEADが一番良さそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。