邦画レイプシーン:LIPSTICK リップスティック

LIPSTICK リップスティック

横山美雪

謎のストーカーに狙われたグラビア・アイドルのアンナ(横山美雪)。次々とサイトに投稿される盗撮写真、歪んだ愛を綴る書き込みの数々。そしてある日、アンナは覆面を被った男にレイプされてしまう。犯人の正体は警官の五島田だった。それを知ったアンナは告発を決意するが、証拠はなく警察も動こうとしない。さらに五島田は陰湿な罠を張り、アンナの妹ケイコも無惨に犯されてしまう。そして妹の自殺を知った時、アンナは五島田に復讐を決意する。

ご存知「リップスティック」の日本版ですな。横山美雪さんって、何で「北の国から」のれいちゃんが、と思って慌てましたが、全然違いましたな。

What do you think of this post?
  • 抜けた! (3)
  • 抜けない! (0)

4 thoughts on “邦画レイプシーン:LIPSTICK リップスティック

  1. 管理人さんへ

    こういうのが見たかったです。ストーカー系、覆面やパンストを被った男に襲われる話を。管理人さんが勘違いした横山めぐみは別の作品でレイプされるんですよ、的場浩司にね。ストーカーや変質者に喧嘩を売るようなバカなことはしてはいけません。警察に訴えるというのがその例なのかもね。また語り合いましょうね。

    1. レイプマニアさん、こんばんは。妹のレイプシーンも詳しく描いてほしかったですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。