ドラマレイプシーン:真昼の月

真昼の月

常盤貴子
アナウンサー志望の舞永(常盤貴子)が婦女暴行の被害に遭い、心に深いトラウマを負って男性不信的な状態になる。しかし、クリーニング店を経営する男性との関わりの中から徐々に回復し、最後はその男女が結ばれる・・・

TVドラマにしては・・・リアルなレイプシーンですな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。