邦画レイプシーン:修道女ルナの告白

修道女ルナの告白

高村ルナ/中島葵/田口久美
義理の姉の真弓(中島葵)に恋人の圭吾を目の前で寝取られてしまった小谷ルナ(高村ルナ)は、失意に陥り世の中に嫌気をさして、北国のとある修道院に入った。外界との接触を断ち、修道院で敬虔な祈りを捧げる平穏な日々を送るつもりだったルナだが、悪魔の化身のような外人神父によって強姦されてしまった。以来、ルナは、神への背徳と官能のエロスが交錯する淫蕩な空気が漂う修道院で、日課のように犯され続けた。そんなある日、一人礼拝堂で泣き悲しんでいたルナをシスターの由紀(田口久美)が慰めてくれた。そして、いつしかルナは由紀の魔性のとりこになっていった。二年ぶりに、突然、僧衣姿のルナが真弓を訪ねて来た。ルナに儲け話を持ちかけられた真弓は、男たちから金を借り集めた。ある日、真弓は金を借りた男たちの一人から呼び出された。だが、そこには男たちが全員揃っており、真弓は次々に犯された。彼らは謎の女の密告で集って来たのだった・・・

こりゃまた懐かしいですな。ゴールデンハーフのルナですな。もうお若い世代はご存知ないでしょうな。1970年代に一世を風靡したハーフの女の子たちのアイドルグループですぞ。中でも一番艶っぽかったルナさん。ファンの期待通り、解散後はポルノ女優に転じてくださいましたな。うれしかったですな。でももう亡くなられたそうですな。合掌。今週のロマンポルノ特集は、その高村ルナさんのポルノデビュー作ですぞ。他にもおなじみ中島葵さん、そして先週ご紹介した田口久美さんも出演してますぞ。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。