邦画レイプシーン:さらしものにされた妻

さらしものにされた妻

市原絵美

妻(市原絵美)は九州の田舎で夫とともに両親が残した民宿を経営していた。が、家計は苦しくいつもギリギリの生活をしていた。そんな時、借金取りの男たちが民宿に訪れる。夫が野球のノミ賭博で借金をしたからだ。そして金貸しはとんでもない提案を夫にする・・・

フルバージョンはながえスタイルにしますかな。市原絵美さん、熟女らしい柔らかそうな身体がいいですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (6)
  • 抜けた (39)

One thought on “邦画レイプシーン:さらしものにされた妻

コメントはこちら(承認制です)