邦画レイプシーン:凌辱めす市場 監禁

凌辱めす市場 監禁

麻生かおり/小川美那子/清元香夜/藤村真美/安西久美/風原美紀
内山美樹(麻生かおり)は飛行機事故で両親を失った天外孤独のOLだ。会社が終るとナイターのテニスを楽しむ彼女は、ある夜、女装した男に薬をかがされ、連れ去られてしまう。気がつくと美樹はコンクリートの床の上にブラジャーとパンティだけで横たわっており、周囲に自分と同じように裸にむかれた4人の女たち、亜紀子(小川美那子)、晴代(清元香夜)、博美(安西久美)、よし子(風原美紀)、そして天井から吊るされた桂子(藤村真美)がいた。そこは巨大な倉庫のようであり、美樹を拉致した男たちが現れると、テーブルをセットし、晩餐の準備を始めた。やがて黒塗りの外車が現れ、男たちが降りたった。天井から降ろされた桂子は男の一物を口に含ませられる。そして男たちは美樹をはじめ、そこにいる女たちを次々と犯しはじめる・・・

麻生かおりさん、紹介するのは二度目ですかな。でも、SM物、レイプ物への出演が多い女優さんでしたな。さあ、三連休一発目はロマンポルノ特集ですな。もう監禁した女たちを好き放題に犯しまくる、何とも夢のような一本ですぞ。



  • 抜けた! (1)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。