邦画レイプシーン:人妻集団暴行致死事件

人妻集団暴行致死事件

黒沢のり子
青年3人組は何ごとにも中途半端でブラブラしているはみ出し者。ある日、3人は養鶏場から卵を盗み逮捕される。翌日3人は釈放されるが、養鶏場の主・泰造はそんな彼らに昔の自分を思い浮かべ、やがて毎晩のように飲み歩く仲となる。ある晩、泰造を家まで送った3人は泰造が寝込むのを確め、泰造の妻、技美子(黒沢のり子)に襲いかかる。泣きながら泰造に助けを求める技美子を3人は何度も犯す。と、そのとき、全身を痙攣させて、絶叫とともに技美子の心臓は止まった・・・

またまた懐かしい名作を見つけましたぞ。悪役のイメージしかなかった室田日出男さんと、知的障害を持つ妻役の黒沢のり子さんの名演が光る一作ですな。いやいや、日活作品やっぱりいいですな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。