邦画レイプシーン:美姉妹 剥ぐ

美姉妹 剥ぐ

赤坂麗/小田かおる
冴子(赤坂麗)と典子(小田かおる)の姉妹はマンションで一緒に暮らしている。典子は大学時代から付き合っている佐久間という恋人と同じ出版社に勤めている。一方、食品研究所に勤める姉の冴子は、上司の雄一郎と関係を持っていた。ある日、典子の前に、かつて姉に棄てられた村上が現れ、以前貸した本を返して欲しいと冴子に伝えてくれと言う。村上に同情する典子は姉の仕打ちをなじった。数日後、雄一郎と一夜を過ごした冴子は、波から中国へ単身赴任することになったと伝えられる。それから暫くして、マンションに村上が本を取りに現れ、同情する典子は彼を部屋に入れて犯されてしまう。その夜、典子は冴子をせめた。そして典子は佐久間に、村上に犯されたことを話す・・・

三連休も終わりですな。ゆっくり休めましたかな。私も復調しまして、チ○コも元気出てきましたぞ。さて、このお二人もにっかつロマンポルノ後期に活躍された方々ですな。たしか小田かおるさんは、その後タレント活動もしてましたな。お二人ともやっぱりおきれいですな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。