邦画レイプシーン:海を感じる時

海を感じる時

市川由衣

所属する新聞部の部室で授業をさぼっていた女子高生の恵美子(市川由衣)は、先輩の洋と出くわす。いきなり彼にキスを迫られ、思わず身を任せてしまう恵美子。そんな彼女に洋は、女性の体に興味があっただけで相手は誰でもよかったと冷たく言い放つ。だが、大切にしてもらえないことを悟りながらも、恵美子は愛情を求めて彼に身を委ねていく。やがて、上京した洋のそばにいたいと恵美子も東京で働くように。洋に振り向いてほしくて彼に近づくが、そのたびに拒絶されて心に傷を負っていく。

2014年の作品ですな。ここまで一途に想われた覚えはありませんが、何か若いころの悪事の数々を思い出して切ないですな。

What do you think of this post?
  • 抜けた! (7)
  • 抜けない! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。