邦画レイプシーン:百円の恋

百円の恋

安藤サクラ

斎藤一子(安藤サクラ)は32歳にもなって、実家に引きこもり、自堕落な生活を送っていた。ある日、離婚して出戻り中の妹の二三子と大ゲンカになり、一子が家を出ることに。仕方なく、100円ショップの深夜労働を始めるが、そこは、様々な問題を抱える、個性豊かな底辺の人間たちの巣窟だった。一子の唯一の楽しみは、近くのボクシングジムで練習をする一人の中年ボクサー・狩野を見ることだった。ある日、100円ショップに来た狩野からデートに誘われた一子は、初めてボクシングの試合を見る。それは狩野の引退試合だった。殴り合い、肩を叩き合う、ボクシングの試合に一子は強い羨望を抱き、自らもボクシングを始める。一方、引退試合で負けた狩野は自暴自棄になり、深夜の100円ショップに転がり込んでくる。そんな狩野を介抱するうちに体を重ねるようになり、二人の生活が始まるが・・・

ゴールデンウィークですな。皆さん10連休ですかな。私はまた半分くらい仕事ですぞ。さてGW特集は邦画スペシャルをお届けしますかな。映画、ドラマ、Vシネマの新旧作品を見境なくご紹介しますぞ。最初は安藤サクラさんですな。まだ朝ドラのイメージが強く残ってますが、この作品で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を取ってますな。やっぱり本格派の女優さんですな。ついでに捕まっちゃったやつも出てますな

What do you think of this post?
  • 抜けた (9)
  • 抜けない (10)

2 thoughts on “邦画レイプシーン:百円の恋

  1.  管理人さん、どうもです。

     朝ドラのイメージが強く残っているからこそ、この作品が活きてくると思いますよ。安藤サクラはそんなにルックスはいい方ではないと思いますが、ボディーは最高ですね。授乳を経験した乳房や乳首に脂がのっていていいじゃんと思います。その朝ドラで松下奈緒と共演してたよね。僕は松下奈緒が好きなんだけど、松下奈緒もベッドシーンや濡れ場をもっと演じるべきだと思う。彼女の演技に幅が生まれるなら、ヘアヌードを含んだフルヌードや過激なレイプシーンも大歓迎。ストーカーや変質者、凶悪犯に汚されてしまう奈緒を見たい。
     管理人さんや他の利用者の意見を聞いてみたい。

コメントはこちら(承認制です)