洋画レイプシーン:風に向って走れ/Cry for Me, Billy

風に向って走れ/Cry for Me, Billy

Maria Potts

拳銃使いのビリーは、とある町にさしかかった時、騎兵隊に護送されるインディアン達と出会った。水もあたえられぬ彼らに水をあたえたビリーを、敵意と侮蔑の眼でみつめる隊の軍曹。酒場に入ったビリーは、突然の銃声を聞く。彼が見たのは砂ぼこりをあげて去っていく騎兵隊と、インディアンの無残な死体の山だった。町を出たビリーは逃げたインディアンの娘(Maria Potts)と出会う。ビリーは娘をいたわり逃避行を始めたが、ほどなく二人は騎兵隊に発見されてしまう。インディアン狩りに生命をかける軍曹にビリーは捕まり、娘は彼の目前で犯され自らの命を絶った。そしてビリーの復讐が始まった。

Maria Pottsさん、かわいそうですが、可愛いですな。でも泥まみれで入れたら痛いですぞ。


What do you think of this post?
  • 抜けた! (3)
  • 抜けない! (3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。