洋画レイプシーン:アメリカン・ソルジャーズ 真実の戦場/My Lai Four

アメリカン・ソルジャーズ 真実の戦場/My Lai Four

Yvette Yzon
1968年、南ベトナム。 カリー中尉率いるアメリカ軍小隊は泥沼の戦闘を続けていた。 姿なき敵の襲撃、無数の地雷原、次々と死んでいく仲間たち。 その恐怖が彼らを次第に狂わせていく。 3月16日、小隊はソンミ村のミライ第4地区掃討作戦に出動。 ベトコンの根拠地と目されていたその地区は、実は平和な農村にすぎなかった。 しかし、カリーの命令により、無差別虐殺が開始されてしまう。

今年は戦後70年だそうですな。奇しくもその節目の年に安保法案が衆議院で可決。日本はまた戦争に突き進むつもりでしょうかな。今週は、当サイトなりの切り口で悲惨な戦争の実態をお伝えすることにしますぞ。これはベトナム戦争中、実際に起こった「ソンミ村虐殺事件」をモデルにした作品ですな。当サイトは安保法案に反対しますぞ。



  • 抜けない! (2)
  • 抜けた! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。