洋画レイプシーン:レジスタンス/Joy Division

レジスタンス/Joy Division

ベルナデット・ヘアヴァーゲン
第二次世界大戦ドイツ。13歳で孤児となったトマスはドイツ軍に強制され、ソ連軍との前線へ送られる。壮絶な戦闘の末、彼の故郷は破壊され、恋人のメラニー(ベルナデット・ヘアヴァーゲン)もソ連兵に繰り返し犯され殺された。戦後、KGBのエージェントとなったトマスは英国に渡るが・・・

第二次大戦中のソ連兵の蛮行ですな。ベルナデット・ヘアヴァーゲンさん、これはちょっとかわいそうですな。



  • 抜けた! (2)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。