洋画レイプシーン:カジュアリティーズ/Casualties of War

カジュアリティーズ/Casualties of War

ツイ・ツウ・リー
ベトナム戦争が激化する1966年。ミザーブ軍曹が率いる小隊は、偵察パトロールの命令を受ける。そこでミザーブは、「任務がてら村に住む少女を拉致してレイプしよう」と提案する。そしてエリクソン(マイケル・J・フォックス)を除く4人のメンバーが、そこに住む一人の少女オアン(ツイ・ツウ・リー)を誘拐した上、強姦に及ぶ。エリクソンが信頼していた同僚のディアズも、上官の命令に背くことができなかった。エリクソンも加わるように強要されるが、エリクソンは頑なにレイプすることを拒んだ・・・

以前にリクエストもあった「カジュアリティーズ」ですな。やっぱりこういう話は、もし自分だったらと考えさせられますな。レイプシーン好きのみなさんなら、どうされますかな?



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。