洋画レイプシーン:Wolf Lake

Wolf Lake

ロビン・マットソン

退役軍人のチャーリーは毎週末になると仲間たちとミネソタの湖を訪れ、狩猟を楽しんでいた。ベトナム戦争で息子を失った彼にとっては心安らぐひと時だった。チャーリーたちが別荘に到着すると、管理を任されていたデビッドとリンダ(ロビン・マットソン)という若い夫婦に出会う。チャーリーは死んだ息子と同年代のデビッドが美人の妻と幸せそうに暮らしていることが気に障っていた。そして、デビッドがベトナム戦争の脱走兵だったことを知るとチャーリーの怒りは頂点に達し、二人を襲い、リンダを輪姦した。

年寄りが見境を失うと怖いですな。でもロビン・マットソンさん、いい身体してますな。参加したいですな。



  • 抜けない! (3)
  • 抜けた! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。