洋画レイプシーン:レイプ・オブ・アナ・フリッツ/The Corpse of Anna Fritz

レイプ・オブ・アナ・フリッツ/The Corpse of Anna Fritz

アルバ・リバス

人気絶頂のアイドル女優、アナ・フリッツ(アルバ・リバス)が急死。世界中のファンがショックに包まれたその夜、3人の若者がモルグ(遺体安置所)に忍び込んだ。まだ生きているような美しいアナの裸体が、彼らの歪んだ欲望に火を点ける。だが禁断の“行為”の最中、アナの目が突然開いた。レイプのショックで蘇生したのだ。混乱し、恐怖に駆られる3人。自分たちの行為を隠蔽するに、彼らは“死者”をもう一度殺そうとするが・・・
2015年、昨年公開ですな。でもこりゃいけませんな、そういうことしちゃ。気持ちはわかりますが、怖いですぞ。F○2だったら凍結確実ですな。



  • 抜けない! (5)
  • 抜けた! (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。