洋画レイプシーン:ゲシュタポ卍第5収容所 女体セックス実験/K.Z.9: Lager Di Sterminio

ゲシュタポ卍第5収容所 女体セックス実験K.Z.9: Lager Di Sterminio

Lorraine De Selle/Sonia Viviani
1943年のポーランド。ナチス・ドイツによる人体実験が行われているRosehausen収容所に送られて来た女囚のうち、医学生のMaria(Lorraine De Selle)は収容所の医師David Meiserの助手としての任を与えられる。しかし、彼女を待っていたのは本来の治療行為以上に狂気の人体実験であった。一方、Mariaと同じく医学生でありながらも助手の任を拒んだCristina(Sonia Viviani)は重労働を課せられた上に、女看守からはレズビアン行為を強いられるのだった。元々人体実験に批判的なMeiserと恋愛関係を持つに至ったMariaはロシア空軍による空爆を契機に、Cristinaを連れて収容所からの脱出を試みるのだが・・・

フルバージョンですが、かなりグロです。・・・閲覧注意ですぞ



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。