洋画レイプシーン:バイオレンス・マウンテン 凌辱の山/Autumn Blood

バイオレンス・マウンテン 凌辱の山/Autumn Blood

ソフィー・ロウ
古い因襲が支配する山奥の村。そこに両親を亡くし2人で暮らす、美しい娘(ソフィー・ロウ)とまだ小さな弟がいた。娘の若い肢体に注がれる、村の男たちの熱い視線。その欲望はついに爆発し、ある日、娘は無惨にレイプされてしまう。歯止めを失った男たちの狂気は暴走、姉と弟は人間狩りの獲物として山に放たれる。そして2人は生きるために戦うことを決意する。

いやあ、前から目をつけていた昨年公開の新作ですぞ。山奥の村でこんなきれいな娘がいれば、そりゃエッチなことも考えますな。別のレイプシーンもあるようですが、見つけたら紹介しますぞ。



  • 抜けない! (2)
  • 抜けた! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。