洋画レイプシーン:ダブル・レイプ 魔性のいけにえ/Appointment in Black

ダブル・レイプ 魔性のいけにえ/Appointment in Black

ジョンは優秀な経歴を持つ政治家だった。アンジェラはジョンの妻であるが、少女時代にレイプされた経験があり、ポルノ映画館に出没出入りしては男たちに犯されることで快感を得るようになっていた。そんなアンジェラを憎んだジョンはアンジェラの友人であり、また自身の愛人でもあるエヴァと共謀し、アンジェラを殺害しようとするが・・・

アンジェラ(ミレッラ・バンティ)の回想シーンですが、名前がわかりませんな。いや残念。白のスカートとパンティがそそられますな。いいですな、これ。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。