洋画レイプシーン:おもちゃ ~虐げられる女たち~/The Secret Scandal

おもちゃ~虐げられる女たち~/The Secret Scandal

ミン・ジヒョン

イ記者のもとに、ある書類が届く。それは自殺した女優(ミン・ジヒョン)が生前に送っていたもので、芸能界で性接待という枕営業が当たり前のように行われていることを示唆する内容だった。書類の裏を取るに従って、彼女の自殺に不可解なものを感じるイ記者。やがて自殺に芸能事務所の社長が深く関わっていると確信する。さらに事件をめぐる証拠や証人にも不審な点が多いことに気付いた彼は、女性検事と共に真相究明に挑んでいく。

昔、勤めていた会社で偉い先生を接待したことがありましてな。しらふだと口をへの字に結んで偉そうにしているだけでしたが、いったん酒が入ると人格が豹変する人だったんですな。高級とまではいきませんが、それなりのクラブで接待したところ、ホステスに抱きついたりキスしたりおっぱい揉んだりと大騒ぎになりましてな。何とか店から連れ出したものの「女とやらせろ」と大騒ぎで、これはだめだと同行していた上司が無理やりタクシーに乗せてつれて帰りましたな。翌日、その後の顛末を上司に尋ねたところ何もいいませんでしたが、男気がある分、ちょっと気の荒いところもある上司だったので、きっとどこかでボコボコにしてやったんだろうと噂していましたな。その後は社内でその偉い先生の名前を聞くこともありませんでしたが、数年後に上司が退職するときに思い切って聞いてみたら、その偉い先生、タクシーの中で寝てしまったと思ったら、家に着いた途端に目を覚まし、またへの字口に戻ってシレッと家に入っていったというんですな。いずれにせよ、そんな偉い先生では支障があるということで仕事の話は白紙になったそうですが、偉い先生といえどストレスが溜まってるんでしょうな。上司も「かわいそうな人だと思ったよ」としみじみ話したもんですな。

What do you think of this post?
  • 抜けない (6)
  • 抜けた (7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。