洋画レイプシーン:スウェプト・アウェイ/Swept Away

スウェプト・アウェイ/Swept Away

マドンナ
製薬業界の大物である夫トニーとともに地中海旅行に訪れていたアンバー(マドンナ)は、ある日ボートのエンジンが故障してしまい、船の乗組員のジュゼッペと共に無人島に漂着する。クルーザーの中では散々ジュゼッペの事をいびりとおしていたアンバーだが、無人島では漁師として育ったジュゼッペに分があり、逆に服従を強いられる。始めはいがみあう二人だが、無人島で暮らす内に愛が芽生え、二人は共に生きる事を願うようになる。1ヵ月後、二人は救助され駆け落ちを願うが、トニーに勘付かれ、二人は離れ離れになってしまう。

マドンナさん、何度かご紹介しましたが、よく犯されてますな。でもこの頃になるとあちこち弛んでますな。



  • 抜けた! (0)
  • 抜けない! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。