洋画レイプシーン:Violenza operaia

Violenza operaia

ベイビー・マリリン/ソフィー・エストラーダ/ジネヴラ・ホランダー

夫は家のリフォームを考えているが、妻(ベイビー・マリリン)は反対していた。夫の留守中に訪れたリフォーム業者を妻は冷たくあしらう。怒ったリフォーム業者の男は妻を犯す。/恋人と別れ悲しみに暮れる男。その男の家に保険の訪問販売員(ソフィー・エストラーダ)が訪れる。その日は1件も顧客を獲得できず、最後に訪れた家だった。部屋に通され商品の説明を始めるが、黙って聞いていた男の態度が豹変する。身の危険を感じた訪問販売員は部屋を出ようとするが・・・/恋人と別れ悲しみに暮れる女(ジネヴラ・ホランダー)。恋人が去った理由は自分が盲目であることだと悲観する。彼女は恋人とデートした場所へ一人向かうが、その様子を見ていた男がいた。男は彼女の家まであとをつけるとドアをノックした。彼女がドアを開けた隙に、男は気づかれないよう家の中に忍び込む。
無修正フルバージョンはイタリア作品ですな。抜けたら「抜けた」と!

What do you think of this post?
  • 抜けた (3)
  • 抜けない (8)

コメントはこちら(承認制です)