洋画レイプシーン:あやつり人形 ~嬲られる女~/My Sister

あやつり人形 ~嬲られる女~/My Sister

ファン・グミ

音楽を専攻する大学生ヨンソは姉ジンソ(ファン・グミ)に会うためソウルへ向かう。姉の家に到着したヨンソは家の前で人々と警察に囲まれたジンソの死体を目当りに。警察は自殺と断定し捜査を終えようとするが、ヨンソは姉の死に疑問を抱き、一人で原因を探る。そんな彼女の様子をみたキム刑事はジンソの事件の再捜査を開始。家政婦の証言でジンソは権力者たちの性の奴隷とされ夜な卑猥な男たちに嬲られていたことが発覚する。

元気がいいジイサンたちですな。こういう老後に憧れますな。でも仲良くしていたデリヘルの女の子から聞いた話ですが、年寄りの客というのは意外に多いそうですな。しょぼくれたのジイサンから偉そうなジイサンまで様々だそうですが、若い女の子を相手にする気負いからか大抵の場合、態度が横柄なんだそうですな。立たないとさらに機嫌が悪くなり、女の子のせいにして立たない物を無理矢理しゃぶらせたり、指を強引に突っ込んだりと、傍若無人の振る舞いに出るそうですな。その子も指でかき回されて痛いといって薬塗ってましたが、チンコ立たなくなってもなお若い女の子を相手に男の機能を試そうとする悲しい”性”を感じましたな。


  • 抜けた! (2)
  • 抜けない! (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。